« ○×5 その3 | メイン | 王さんおめでとう、そしてありがとう! »

2006年03月13日

F1開幕!

本日の品「プラモデル」当時の価格1900円くらい。
fdc06-008.gif
わが家に車がやってきたのは、私が小学校低学年くらいのころ。
運転免許を取得した母が選んだ車はなんと
「日産ブルーバードSSS(通称スリーエス)」
車体は真っ赤で、当時流行りのサンルーフ付き。
もちろん、2シーターのスポーツカーです。
小さい子供がいるのに。。。笑
母いわく「かっこいいから」
だそうです。ファミリーカーなど
最初っから頭になかった様子。

そんなかっとんだ母が次にはじめたのは
「プラモデル作り」
よっぽど、ブルーバードが気に入っていたらしく、
2人で東急ハンズにプラモデルを探しに行き、
私用にはたしか、「シトロエン」を買ってもらいました。
(当時の私は車の種類はシトロエンしか知りませんでした。
お気に入りの絵本に出ていたからです)
それから、私はしばらく車のプラモ作りにはまっていきました。

それがきっかけで、車に興味を持ち始めた私は
F1を知り、はまっていきました。

丁度、テレビでレース中継をしはじめた頃です。
写真のプラモデルは私の最後の作品。
(引っ越しで他のは全部捨ててしまいました)
当時好きだったドライバーが所属していた
「レイトンハウス」というチームのマシーンです。
私がイタリア語をかじりはじめたのも
実はF1がきっかけ。ひいきのドライバーが何故かイタリア人
が多かったんです。
その中のA・ナニーニというドライバーが
ヘリコプターの事故で片腕を切断するという、悲惨な事故が
あり、彼のファンだった私ははげましのお手紙を書きたくて
イタリア語を勉強したい! と当時本気で考えていました。
今、考えると、英語でもよかったんですけどね、笑。
その後彼は事後の経過がよく、ちゃんと腕も元通りになり
(ほとんど奇跡です。)F1ではありませんが、また
ドライバーとして復帰しました。

そんなこんなで、このプラモデルは私がF1好きになった
きっかけをつくってくれた思い出の品でもあります。

2006年F1シーズンが開幕しました。
キャラバンは世界中18箇所をめぐります。
今シーズンの注目はオールジャパンで挑む
「スーパーアグリ」チームです。
日本人で初めてボディウム(表彰台)に上った
ドライバー、鈴木亜久理氏がオーナーのチームです。
ドライバーも日本人ドライバーの佐藤琢磨選手と
今回F1初ドライブとなる、井出有治選手。
まだまだ、経験もないできたてほやほやチームですが、
先日のバーレーンGPで、佐藤選手は無事完走を果たしました。
まさに、奇跡です。
競輪選手にまじって、
ママチャリで中学生がレースを挑むようなものです。
なにはともあれ、(ほっとくとかなりマニアックになっていくので)
今年も面白そうなシーズンになりそうです。
taku&yuji.gif
↑似てないのはご愛敬、笑

投稿者 minori : 2006年03月13日 19:49

コメント

10数年前、HONDAが撤退したときに

「ど〜せF1はヨーロッパのスポーツですよ、ふん」

とか、すっかりスネてしまった私ですが、

先日HONDAの単独参戦が決まりましたし、

minori氏注目のスーパーアグリといい、

またF1が楽しみになりました。

(似てますよ、タクマクンとイデクン!^-^)

ところでお馬さんて、

寝転んで鼻ちょうちん出して眠るモンなんですかーーー!(笑)

投稿者 monkey : 2006年03月14日 01:16

私のプラモはガンダム。

今でも子供にかこつけて作ったりしてます。

もちろん万が一遊んで壊したら大怒り!!!^^;

投稿者 emiko : 2006年03月20日 12:04

ネスケの調子が悪くって、お返事コメント全然書き込めない状態でした。とほほ。

mon様

そーなんですよね、F1は所詮ヨーロッパの上流階級のお遊びでいらっしゃるから、、、。牙城は高いですが、がんばってほしいものです。今年の走りを見ていると、琢磨君はホンダに乗せてあげたかったと、ちょいとだけ残念です。

馬の鼻ちょうちんぷーですが、

「寝ころんで眠る」←最近のずうずうしいサラブレットは横になって寝る強者がいるんですよー。

「鼻ちょうちんぷー」←アクセントです。笑

em様

ガンプラですかー。作るの楽しそうですね♪

(今どきのガンダムって凄そう。。)

でもって、ガンダムって息長いですよねー。

私が知っているのは

「♪燃え上がれー、燃え上がれー、燃え上がれー

ガンダムーーー」の頃です。

アムロと赤い彗星シャーです。

投稿者 mino : 2006年03月22日 17:47