« 7月25日の夢(いたずらパーティ) | メイン | 7月28日の夢(襖に写す映画) »

2009年07月28日

7月26日の夢(会社)

 会社の自分のデスクの引き出しを開けてみると、けがれた布切れやローソン弁当を食べた後のけがれたプラスティック容器などが沢山入っている。こんなものを同僚に見られたら大変だ。慌てて黒いごみ袋を持って来て、詰め始める。だが、途中で用を思い出して、袋の口をあけっぱなしで、席を外してしまった。戻ってきてから、みんなに中身を見られなかったかと、とても不安になる。それに、この黒いごみ袋はもう使用禁止のはずだ。
 電話がかかってきたので、出ると、二つの電話が混線している。そのうちの一つはB社宛てにかかってきたものらしい。B社というのは、ぼくの勤めている会社の親会社を買収した会社である。奥にB社の偉い人が座っているので、電話がかかっている旨を告げるのだが、「はい」と答えはするものの、「誰から?」と何度も聞き返される。しかたなく、その人の席へ行ってみると、年配のその人はなんとヘッドフォンをかけているのだ。これでは聞こえないわけだ。もし、この男に何か変なことを言われたら、彼のデスクに運搬車で突っ込んで、オフィスをめちゃくちゃにしてやろうと、怒りにかられる。

投稿者 isshiki : 2009年07月28日 20:31

コメント

コメントしてください




保存しますか?