« 障害物競走の夢 | メイン | 吊り橋を渡る夢 »

2007年03月06日

手榴弾を投げ込まれる夢

マンションのような集合住宅で逃げまくっている。どこかの部屋に逃げた時には、出て来いと手榴弾が投げ込まれ、背中にそれが当たると、じわっと背中が熱くなり、あわてて、それを部屋の外に投げた。しかし、何も起きない。どうやら本物ではなかったのか。また部屋から飛び出して、いろんな部屋を横切りながら逃げまくる。車がきて、私と一緒にいた人がそこに乗った。車の人がいい人かどうかもわからないので、無謀ではないかと思ったのだが、犬も走って乗っていった。
私は走るのに疲れ始める。

投稿者 sakana : 2007年03月06日 09:37

コメント

3月になって、夢がまた沸騰してきましたね。怖い夢も思い切り楽しんじゃってください。

投稿者 一色真理 : 2007年03月07日 21:00

一色さん

 ブラウザの不調で、こちらのパスワードをなくしてしまったタイミングで年度末の忙しさが重なり、ようやくもどってこられました。ふぅ。

投稿者 さかな : 2007年04月05日 09:06

戻ってこられて、よかったです。毎日、心配してました。夢で「危ない橋を渡った」んですね。

投稿者 一色真理 : 2007年04月05日 21:47