« 妊娠した夢 | メイン | 風船の夢 »

2007年02月24日

ドアを開く夢

 ここ1か月ばかり、熱を出したり、体調がいまひとつで、そのせいか夜に何度も目がさめ、夢をことごとく落としてしまいました。
 いまは偏頭痛がでているのですが、ようやく覚えていた夢。

 きれぎれの記憶ですが

 そのドアはひかないと開かないことになっているのに、一緒にいた知人のHさんが、必ずドアを押してしまい、「開きません!」と泣きそうな声を出す。「だから、引くんですよ」というと、納得するのだが、またドアがくると押しているのだ。ドアを押す、引くは書かれていないのだけど、なぜか私には引くことが事前にわかった。

 細長い部屋に入ろうとすると、自分の左手にいぼのようなものが、たくさんできていて、いやだなと思う。

投稿者 sakana : 2007年02月24日 21:40

コメント

さかなさんの夢がしばらく更新されないので、心配していました。まさに「押しても駄目なら引いてみな」という夢ですね。

投稿者 一色真理 : 2007年02月25日 12:13

一色さん、ありがとうございます。夢日記を書けると、体調がいいんですよね。

あ、ほんとだ。押しても駄目なら引いてみな、でした。なんで最初から引かないんだろうとばかり思ってました。

投稿者 さかな : 2007年03月01日 23:19